StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
Time flies like an arrow.
ぷにぷにww
プロフィール

マリン・ブルー

Author:マリン・ブルー
TOEIC受験歴
2008年9月 :635点 
2009年6月 :755点
2009年9月 :805点
2009年10月:755点
2009年11月:850点
2010年1月 :850点
2010年3月 :860点
職業:経理
学歴:大卒(法学部)
趣味:DVD鑑賞、読書、ワイン、ラーメン屋巡り、街の散歩。
取得資格:日商簿記2級
好きな動物:ねこ
好きな音楽:小松未歩YUIBOOWYGLAY大塚愛小林香織SPEED etc.
好きな映画:「ショーシャンクの空に」
性格:頑張り屋でマイペース(?)
座右の銘:「長く頑張り続ければ遠くまで行く」
「オーラを放つ程勉強する」
星座:牡牛座
近況:リーマン・ショックの直前にすべり込みセーフで都内の中小企業に経理職として再就職するも、いわゆるDQN企業であることが判明(><)。。。膨大な仕事量に忙殺されながらも、希望を失わず、グローバルビジネスマンを目指してさらなる新天地を求め、英語学習に励む日々を送る。

ランキング参加してます!
最新記事
英検1級単語4択ドリル
黒猫ww
CASEC
TOEICベストセラー
Maukie
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
おすすめニュース英語本
アルク通信講座
スピードスピーキング
英検1級本!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
TOEICと仕事の共通点-「先読み力」について
9月に、遅まきながら35歳にしてTOEICを受験して感じたことを書きます。

「TOEICと仕事で共通するのは、先読み力が重要なファクターである」ということです。

正直なところ、スーパーエルマーのCBSコースを一年間聴き続けてきたので、もっとリスニングはできるものだと思っていました。

しかし、それは甘い考えでした。

リスニングも325点しか取れず、初受験ではあるものの、自分としては400点くらいいくものと思っていただけに、結構がっかりしました。

しかし、それはやはり当然の結果だったと思います。

TOEICのリスニングは、純粋なリスニング力に加えて、問題文をリズミカルに先読みしていくスキルが必要であることをいまさらですが知りました。

もちろん、受験前には、ロバートヒルキの「直前の技術」を読んで最低限の技術は理解していましたが、いかんせん、問題演習が全く不足していました。

公式問題集を1回分解いただけというありさまでした。

しかし、僕はこの「問題文を先読みする能力」というものにとても強く感じるものがありました。

「物事を先読みする能力というのは、全てにおいて非常に重要なことだ」と思ったからです。

たとえば仕事でも、結局仕事ができる人というのは、普通の人よりも、仕事をどんどん先取りして、進めていける人だと思うのです。

そして、前倒しして仕事を進めるためには、当然ながら、先を見通す能力が必要になります。

僕の場合、仕事は経理ですが、先読み力というのは非常に強い武器になります。

経理・財務の仕事は、正確さが非常に要求されますが、過去の数字を正確に計上するだけではなく、未来の数字をできるかぎり正確に予測することも求められます。

資金繰りという業務がありますが、これは、現金・預金の入出金を集計し、資金がショートしないようにマネジメントする作業です。

これは、先読み力の精度が高いほど、良い資金繰り表ができます。

そして、先読み力というのは、仕事に限らず、日常生活や、人生全般に役立つことだと思います。


簡単に言えば、賢い人と言われるひとは、人より一歩も二歩も、十歩も二十歩も、常に先を読んで行動している人だと思います。


では、先読み力というのは、先天的なものかというと、そうではないと思います。

先読み力は、努力すれば獲得できる、後天的能力だと思います。

それには、地道にコツコツと努力することが必要だと思います。

物事を先読みするには、過去・現在のデータをマメに記録し、積み重ねていく。そして、そのデータの集積を、様々な目的で集計・分析することによって、未来の予測を立てることが可能になってきます。

僕はちょっと自慢できることがあるとすれば、マメさだと思います。

家計簿は3年以上、エクセルで付けていますし、読書記録も7年以上付け続けています。それに最近は、これもエクセルで時間管理表を付け始めました。これによって、自分が時間をいかに使っているかが分かるだけでなく、無駄な時間の使い方を廃止し、より効率的な時間の使い方を取り入れることができます。もちろん、TOEICの勉強時間も記録しています。

そうした作業をしていると、つくづく、日々のこまめな記録作業が、先読み力を鍛える上で大切なものか、ということを実感します。

人生における失敗も、日々の記録を積み重ね、未来を緻密に予測していくことで、失敗する確率を可及的に減少することができると思います。


そういうわけで今回はかなり真面目な話になりましたが、「常に先を見据えて日々を着実に大切に生きていくことが、成功への道へとつながる」ということで今回のお話を締めくくりたいと思います。

スポンサーサイト


TOEIC | 【2008-11-13(Thu) 00:15:46】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ようこそ!
ついったーはじめました。
おすすめTOEIC教材!
☆超オススメ英語教材~VOAコース☆
英語力を身に付けたい方へ。 無料視聴可能です。ぜひお試しください。
☆超オススメ英語教材~CBSコース☆
英語力を身に付けたい方へ。 無料視聴可能です。ぜひお試しください。
ニクキュ~♪
CASEC
おすすめ英語教材!
有望資格BATIC!
ピクチャーディクショナリー
アルクTOEIC対策
英検準1級単語4択ドリル
清き一票を!(笑)
ねこのきもち
読書カレンダー本棚ミニ
QRコード
QRコード
おすすめビジネス英語本
灰猫ww
アルクヒアリングマラソン中級
ライティングエイド
週間ST
ジャパンタイムズ
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム
英検準1級本!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。